ゲーム系雑記

プレイしたゲームのレビューや攻略について、新作・旧作問わず雑多に書いています。最近はファイアーエムブレムに関することが多いです。

【FEH】歩行赤魔の比較 リシテア、神装ソフィーヤ他

新英雄のリシテアに神装ソフィーヤが発表と歩行赤魔に強力なキャラが増えてきたということで、それぞれ比較してみた。独断と偏見で以下の6人を選びました。

ステータス

ステータスの得意不得意は無し(基準値)で神竜の花を10まで使えるキャラは5使っている状態で表記。赤字は得意で+4されるもの。

    HP 攻撃 速さ 守備 魔防
ソフィーヤ(神装+花5) 43 36 22 31 32
リリーナ(+花5) 36 38 26 20 32
セリカ(+花5) 40 33 34 23 23
サーリャ(+花5) 40 33 35 24 21
霧亜 38 41 20 29 34
リシテア 37 41 37 21 24

 

火力

武器効果を最大限に発動した状態を表示。

 

ソフィーヤ

攻撃 34+武器14 = 48

速さ         = 22

武器効果に火力上昇はないのでかなり平凡。ただし、無属性に対しては1.2倍の火力になるのが強み。

速さは低いので追撃が見込めるのは殺しスキルを持つか、切り返しで受けたときくらい。

 

リリーナ

攻撃 38+武器14+鬼神の一撃+6+魔防の封印+7 = 65

速さ                      = 26

自分から攻撃したとき、かつ相手に魔防封印がかかっているときという条件があるが、有利相手なら1撃で倒せる可能性もあるくらいには火力が出る。

封印は味方のサポートにもなる。

速さは低いが、速さ得意かつAスキルや聖印で強化すれば中速くらいにはなる。

 

セリカ

攻撃   33+武器14+武器効果5+7  = 59

速さ 33+5+7          = 45

ライナロックは戦闘中に攻速+5かつ大覚醒状態でさらに+7と攻撃速さが各12ずつ伸びるという超強力な効果。さらに戦闘後自分に5ダメージが入るので大覚醒や攻め立てに移行しやすい。

1撃の火力はそこそこだが、追撃を出せれば118、さらにAスキル等で盛った分まで2倍にできる。

 

サーリャ

攻撃 33+武器14  = 47  ブレード効果(フルバフ+6)で最大+30で77

速さ 35+武器効果+4  = 39

 素の火力はソフィーヤとほぼ変わらないが、ブレード効果の上昇幅が大きい。鼓舞4で全ステ+7すれば+35でになるが、現実的な範囲ということで+6にした。ただし、最近はデバフや強化無効、凪で無効化されやすいので過信はできない。

武器効果で相手の速さも-4できるので追撃も見込める。味方のサポートも可。

 

 霧亜

攻撃 41+武器14+3+6  = 64

速さ 20         

武器に+3かつ2マス以内の相手の魔防-6があるので、一撃の火力が重い。

速さは最低クラスなので追撃系は期待できない。

味方のサポーターとしても優秀。

 

リシテア

攻撃 41+武器14+鬼神飛燕+4、奥義発動可+6 = 65(+奥義火力)

速さ 37+鬼神飛燕+4             = 41

武器に奥義カウントー1とはじまりの鼓動で2カウント奥義であれば、武器効果の鬼神の一撃3部分も発動は容易。

自分から攻撃かつ奥義発動可状態という条件があるものの、火力は霧亜よりも1高く、さらに奥義火力も乗る。

1撃の火力だけ見れば全キャラでも最強クラスか。

ただし+6が乗る条件は戦闘開始時判定なので、1ターン内の連戦では発動しない場面もあったりと安定はしない。螺旋があれば可能だが凪や攻め立てと両立できないといったもどかしさはある。

+6がなくても十分な火力はあるのでこだわりすぎなくても良いかもしれない。

 

 

耐久

武器錬成が可能なキャラは特殊錬成前提でHPに+3して計算

 

ソフィーヤ

物理耐久 HP43+錬成3+守備31+構え4 = 81

魔法耐久   HP43+錬成3+魔防32+構え4 = 82

 

守備魔防共に高く、ダメージを抑えて受けるタイプ。速さは低く追撃受ける前提なので、構えスキルなどでキャンセルは欲しい。 

 

リリーナ

物理耐久 HP36+錬成3+守備20 = 59 

魔法耐久   HP36+錬成3+魔防32 = 71

 

守備が低いので火力の高いキャラだと一撃で倒されてしまう可能性が高い。

魔防はそこそこだが、追撃は受けやすいので受けられるのは有利相手くらいか。

 

セリカ

物理耐久 HP40+錬成3+守備23 = 66

魔法耐久   HP40+錬成3+魔防23 = 66

 

ライナロックの効果でHPゴリゴリ削れて行くので、受けには向かない。

速さと耐久はそこそこなので、大覚醒発動のために軽い攻撃を1発くらいなら受けられるのは強い。

 

サーリャ

物理耐久 HP40+錬成3+守備24+4 = 71 

魔法耐久   HP40+錬成3+魔防21+4 = 68

 

武器効果で相手の攻速-4にできるので、追撃も避けやすく1撃は受けられるくらいの耐久はある。

相手にしたら厄介なタイプ。

 

霧亜

物理耐久 HP38+守備29+6 = 73

魔法耐久   HP38+魔防34+6 = 78

 

耐久面は武器効果的にもサーリャの上位互換、HP守魔合計ではソフィーヤの方が高いが、守備魔防は霧亜の方が高くダメージは抑えやすい。

速さは低いので追撃は受ける。

 

リシテア

物理耐久 HP37+守備21 = 58

魔法耐久   HP37+魔防24 = 61

 

耐久は低く、受け時は速さも高くはないのでやや厳しいか。ただし所持スキルの速さ魔防の凪を装備すれば補える。

 

 

 

総評

やはり最新キャラだけあって、重火力のリシテア、火力と耐久とデバフの霧亜が頭一つ抜けている感はあります。あとは安定した攻速上昇のセリカも依然強い。

そして、神装でステータスアップかつ限界突破しやすいソフィーヤが注目株。無魔の追加も予定されているため、レイヴン効果の価値も上がる可能性があるのもポイント。

一歩劣る感が出てきたリリーナとサーリャも、現状でも強い部類ではあります。2人とも神装化の可能性は十分にあるので期待。