SPのゲーム雑記帳

プレイしたゲームのレビューや攻略について、新作・旧作問わず雑多に書いています。

シェンムーⅢ プレイ日記⑥(終)

 

無事にお金を稼ぎ武術書を購入、だが最後のページが破れていて読めない!

 

→貝老師に相談

武神堂の白竜という人に勝ってこいと言われる

これは…孫さんのときのパターンや!

 

白竜さんを倒した、貝老師から鷂子穿林を伝授してもらった。鉄山靠の応用技!

 

結構あっさり教えて貰って拍子抜け、またアヒル捕まえでもやらされるかと。

 

レンと一緒に赤蛇アジトへリベンジ

に行ったら船で会った女の人がいた、赤蛇には出ていってもらったらしいが何者なんだ

 

赤蛇は対岸の古城に行ったらしい

 

一旦旅社へ

 

旅社のおばちゃんから置き手紙を貰う、シェンファがさらわれた!あの女の人が連れて行った模様。

 

涼さんはすぐに行こうとするがレンから今日は休んで明日作戦会議だと言われたのでと寝る

 

作戦会議

レンが鳳凰鏡の模造品を用意してくれたが、涼さんはバレたらシェンファが危ないからアカンという考え

レンに古城に渡る舟を用意しておけと言われたので探す

 

船着き場の人に話しかけるとどっかの成金が先約してるから無理と言われる、あの人らか?

ということで旅社へ→部屋にいない

 

また聴き込み、定員一人の舟はあったがレンもいるので無理、往復しろ

 

聴き込み後に貝老師のところへ行こうというメモが出ると普通に行けるようになった

 

古城に行くと戻れないらしいのでセーブ

 

造船所にいるレンに報告して出発の翌朝を待つ

 

翌朝船着き場へ

レンが連れてきた許さんとシリンちゃんも同行することに老師も付いてきてくれることになって頼もしい

 

 

古城

廃墟かと思ったら質屋もあるし、野菜も売ってるしガチャガチャもあるwどゆこと。

 

ついたらいきなり質屋の店主から失くした品を探してほしいという頼み事が。

やらないと進めないっぽいので探す。この質屋の人白鹿村の花鳥風月の胴元と同じ声か(大塚芳忠さんだと思ったら違う?)?

 

3つの金品を探して先に進む

レトロカメラの場所だけちょっと苦戦した(棚下青いケースの裏)

 

二階の奥に進むと徐さん、袁さん発見

敵が襲いかかってくるが返り討ちにして鍵ゲット

 

進んでいくとあの女が赤い服と髪という姿でいた、藍帝の手下でなんと藍帝も古城にいるらしい

 

進んでいくとレッドスネークのボスがいた、攻撃力が高くて苦戦するがなんとか鷂子穿林で倒す。

 

で、また進んでいくと藍帝と対面、側近をQTEで倒す。←なんどもやり直したが、QTEシビアすぎて結局最後まで覚えゲーだった…

 

その間に赤い服の女が古城に火をつける、というかググったら藍帝の手下ではなく藍帝と同じく蚩尤門の四天王の一人っぽい?藍帝を裏切った模様

 

藍帝と戦闘が始まるが全然攻撃が通らず負ける、とどめを刺されそうになるがレンが偽の鳳凰鏡をおとりに助ける、なんだかんだ良い奴ですね

 

とりあえずさらわれた人たちは助け出したということで一段落、シェンファと共に(レンも着いてきてる)藍帝を追うという形でエンディングへ

 

終わっちゃったー

 

これだけ期間が間にもかかわらずシェンムーらしさが凄くあって面白かったです。マジでちゃんとした続編が出たのは奇跡ですね。

 

ところどころテンポが気になるところや粗もありましたがまあ無駄を楽しむところもこのゲームの一つなのでまあ及第点

 

 

シェンムー4はいつになりますかねー

ちゃんと完結はさせて欲しいですね